クレダス(CREDAS)参考書

TOP

スポンサードリンク

プロフィール

プロフィール

土木人間です。

クレダス(CREDAS)についてわからないことなどございましたら、相互リンク集ページ内のメールフォームよりご質問ください。また、公共機関からの更新情報などは出来るだけリアルタイムに公開していく予定です。

産業廃棄物マニフェストの記載方法や印刷等についても解説しています。

クレダスのダウンロード等は国土交通省のHPへどうぞ。

最新版ダウンロード

クレダス(CREDAS)参考書へようこそ

当サイトでは、建設リサイクルデータ統合システムと言われるCREDAS(クレダス)の記入の仕方などを解説しています。

CREDAS(クレダス)とは、建設工事毎に公共機関へ提出する再生資源利用計画書または実施書の入力支援システムの事で、これさえあればエクセル様式で手動計算する必要もなく、入力さえすれば自動で計算してくれます。

再生資源については利用予定の数量や供給元などを設計図書を元に正確な数値を明記し提出しなければなりません。

みなさんがクレダス(CREDAS)を作成する際に、お役にたてるような情報を配信して参ります。

  • CREDASとは何なのか?
  • 記載事項の基本的な構造に沿った全般的記入例
  • 産業廃棄物管理票(マニフェスト)について
  • 産業廃棄物処理委託契約書について

様々な視点からクレダス(CREDAS)について解説しております。

初めての方は是非参考にしてみてください。

H26.11.28現在のCREDAS最新版は
V14(Ver.2014.10.27)です。

クレダスcredas

現在、国土交通省をはじめ全国各地域の公共機関または公共工事発注元で注目されているシステムです。

テレビや雑誌等で度々拝見するようになった産業廃棄物問題ですが、現時点では殆どの不法投棄廃棄物を把握できていない状況であり、今後の環境問題を考えても、私達が安全且つ健康に生活していくには必要不可欠なシステムだと私は思っています。

みなさんに最も身近な物で言えば、普段排出される家庭ゴミです。

今の時代はどこの都道府県または地域でも、「分別」という言葉に注目されていると思われます。
分別して種類ごとに正確にゴミが処分されるように言われている言葉でしょう。

そう考えれば工事現場や工場から排出される産業廃棄物も家庭ゴミも内面的には全く変わりが無いのです。

家庭ゴミも条例に従わず自分勝手に廃棄していれば、立派な不法投棄と言えると思います。

クレダスのような書類的なものが必要ないため、それほど気にかけていらっしゃらないと思いますが、分別してゴミを出すという事がどれだけ重要なことか、当サイトを見て頂ければ良く分かると思われます。


Sponsored Link
Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。