ファイルの互換性

V10とV11のファイルの互換性について説明します。


一般的なアップデートアプリケーションと同様、V10で新規作成した工事データはV11でも編集可能ですが、V11で新規作成した工事データはV10で編集または閲覧することが出来ません。


一般的なパターンですので、みなさんお気づきと思いますが、念のため自社のパソコンを確認しておいた方が無難かと思われます。


最適な方法は、早めにCREDASのV11をダウンロード&インストールする事ですね。


遅くても次回新規に工事データを作成するまでには、インストールしておきましょう。


V11をダウンロードする