Ver.2010.10.04

平成22年10月にCREDASシステムの最新版がリリースされました。

バージョンは12で「Ver.2010.10.04」という名称です。



改正点は、CREDAS入力システムのコードデータ(発注機関コード・住所コード)を平成22年4月1日時点に更新した点。



毎回の事ですが、CREDAS入力システム(Ver.2010.10.04)をインストールし直してください。

なお、旧バージョンとの共存は可能ですが、必要に応じて、アンインストールをしてください。

既にお使い頂いている旧バージョンのCREDAS入力システムに登録されているデータは手動での移行をお願いします。





今年度は、建設リサイクル法届出様式なども改正され産廃業界としては例年と比べ多忙な年となりましたね。

説明書や分別解体等の様式は、特に改変する必要もないと思うのですがこればっかりは従うしかありませんからね。



クレダスシステムも日々進化していますので、頑張って対応していきましょう!